熊本産業遺産研究会

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
熊本産業遺産研究会 熊本の産業遺産・近代化遺産

ごあいさつ

hitoyosisyako

私達熊本産業遺産研究会は、2003年に発足した比較的若く、会員約30名くらいの小さな団体です。産業 遺産に興味を持つ人なら誰でも歓迎いたします。県内の産業遺産を見学し、見聞を広めることを主な活動としています。

今日の私達の生活を築くためかつて重要 な役割を果たした施設や装置等のなかに、先人の知恵、工夫を直に見て、直に触れると、深い感動を催さずにはおれません。それは例えば、動力の伝達方法等 が、見てよくわかる装置から成立っていることにもよります。そのような先人の知恵、工夫を学ぶことは、今日の「ものづくり離れ」といわれる時代において、 あらためてものづくりの社会における役割を認識する一つの方法と考えています。

皆様、私達と一緒に熊本県内の産業遺産を研究しませんか。

 

熊本産業遺産研究会 会長 磯田桂史

 

オススメ